「ほっ」と。キャンペーン

星野(AURA)日記

プロフィール
 星野倖一郎         なんとか漫画で食べてます。             現在少年サンデーSにて原作、田中ロミオ先生の小説「AURA~魔竜院光牙最後の闘い~」の漫画を描いています。           前作ポップコーンアバター単行本は全6巻発売中です!!

■http://club.shogakukan.co.jp/ 
 


pixiv
■ほしお 


Twitter
■rubtone

  
お友達ブログ
■Fad

■兎屋(仮)

■オッドナンバー

■INTO GEAR ブログ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マレーシア旅行記4日目

これからお話する旅行記について知っていて欲しい事柄。

その1 何故マレーシアかというと当然「水曜どうでしょう」ありき。
 
その2 旅人 私(漫画描き) 友人H(会社員) 友人O(会社員)3人。

その3 友人Oは水曜どうでしょうを見ていない。

その4 友人Oは一週間の旅行期間の後半3日の日程を知らない。
 
旅好きの私と友人H、そして外国が苦手のの友人Oの3人組。
旅の日程はいよいよ後半。友人Oには予測不能の日々が始まります。
5月6日早朝、クアラルンプール。
e0194711_0211317.jpg

ホテルイスタナからの朝日。
 
ついにこの日が・・・。

e0194711_0225726.jpg

我々を地獄へ誘うバス。いい面構えだ。
ジャングルリベンジ当時はイスタナからクアラ・テンベリン行きのバスが出ていたのですが、
2年前は向かいのクラウンプラザ・ムティアラから出発。

友人Oは前日に「トラを観に行こうじゃないか。」しか聞いていないのだ。
e0194711_0302741.jpg

バスのスピードは恐ろしく速い、そして荒い。
こーゆう時、外国を感じる。

ここで誤算。
友人Oにはこの後の行程は伝えていなかったのに、ガイドさんの説明(英語)から
そこそこ危険だと聞き取ってしまった。

私と友人Hはしらばっくれる。

クアラ・テンベリン到着。
e0194711_040201.jpg

ここでまちがいない!!
これまたジャングルリベンジ当時よりインフラ整備が行き届いたのか
2時間弱で着いた。
どうでしょう班がみた泥の川。
ああ・・・実感が沸いてきた。取り返しのつかない事してるw
e0194711_0454525.jpg

大泉さんも食べていたチキンカレー。
ココナツミルクの入った甘めのカレー。うまし!
e0194711_0495957.jpg

さあ、出発!直後エンジン止まる。・・・だいじょうぶか?
コメンタリーで嬉野さんも言っていましたが、ボートは意外と快適。
だが3時間。長い。
e0194711_053437.jpg

動物も探したがこれくらい。
そして・・・。
e0194711_0555337.jpg

タマン・ネガラ国立公園だ!!

水曜どうでしょうと同じ道のりに感動の私と友人H、
そんな事、まったく知らない友人O。
この温度差はこの後どのような影響を及ぼすのか!?

今回はここまでにします。
次回、怒涛の連続アクティビティ!お楽しみに。

しつこく告知

ポップコーンアバター2巻発売中!
[PR]
by star0088 | 2010-02-28 01:09 |

マレーシア旅行記3日目の巻

これからお話する旅行記について知っていて欲しい事柄。

その1 何故マレーシアかというと当然「水曜どうでしょう」ありき。
 
その2 旅人 私(漫画描き) 友人H(会社員) 友人O(会社員)3人。

その3 友人Oは水曜どうでしょうを見ていない。

その4 友人Oは一週間の旅行期間の後半3日の日程を知らない。

旅行記再開です。
鉄道事故、遅延、なんとかシンガポールに着いた我々3人組。
水曜どうでしょうで言えば弱い2週目のような
3日目の始まりです。
5月5日午前、ラッフルズホテル前
e0194711_5182734.jpg

やあぁ~!ラッフルズ~!!(ここに泊まったワケではない。)
e0194711_5205410.jpg

マーライオン。でか!
近くに小さいマーライオンもいました。
e0194711_52333.jpg

ラッフルズプレイス~。
e0194711_5264034.jpg

リトルインディア。さーて昼飯でも・・・
ここで微小問題発生。友人Oはクーラーの利いた綺麗な店で食べたいといい。
友人Hは地元の人しか行かないような店がいいと言う。
今後(?)のこともあるので友人Hに折れてもらい、ガイドブックにも
載っているバナナリーフというカレー屋に入る。
e0194711_5355693.jpg

ホントにバナナの葉っぱだった。
うまし!

さて・・・。
どんなスケジュールだと思われるかもしれませんが
我々は午後再びマレーシアに向かいます。
シンガポールに24時間もいませんでしたw
e0194711_542116.jpg

なぜならば、
ホテルイスタナ!!
e0194711_5444244.jpg

そう!ここは彼らがあの地獄に旅立つ前に宿泊した場所!

何も知らない友人Oに大泉さんもが着たバスローブを着させ
明日からの予定を発表
トラを観に行こうじゃないか!!
どこへ?どうやって?とは聞かれなかったのでこのあと
ブキッ・ビンタンの屋台街で夕飯を食いに出かける。
私と友人Hは明日からの過酷な旅を考えると・・・
ワクワクして仕方がありませんでした♪

次回!いよいよタマンネガラに突入!お楽しみに。

告知
ポップコーンアバター2巻発売中!
[PR]
by star0088 | 2010-02-25 06:04 |

ポップコーンアバター2巻発売の巻

18日いよいよ
ポップコーンアバター2巻発売です!!
e0194711_22405436.jpg

よってらっしゃいみてらっしゃい!
いろいろな方に支えられて2巻目が完成しました!
当社比(自分比)でも1巻よりおもしろくなってます!なってるハズ!!

↑のようなナンバリングイラストもこの先描き続けられるよう・・・
そして、1巻よりも2巻、2巻よりも3巻とおもしろいものを・・・
はたまた、読んで頂いた方の一服の清涼剤になれるよう
これからもがんばりたいと思いまっす!!

2巻表紙はこんな感じ。
e0194711_22533471.jpg

余談。
ポップコーンアバターを検索すると
ポップコーンを食べながら映画「アバター」を見たという話がかなりヒットします。
・・・負けらんねえ♪

追記。
2巻には
水曜どうでしょう好きには発見してもらいたい1コマがあります。
[PR]
by star0088 | 2010-02-17 23:02 | マンガ

ポップコーンアバター11話目更新の巻

本日2月16日
ポップコーンアバター11話更新!!
またまたサムネイルの絵をアップしときます。
e0194711_034384.jpg

さてさて、神族の3人目がでていますが、
ローカ・パーラ8人のうち、天乃(雷天)リサ(風天)煉(火天)
この3人が自分の中でチームのように思っています。
3姉妹みたいな。
長女リサ=自由奔放。
次女天乃=しっかりもの
3女煉 =あまえんぼう
こうすると自分でもキャラの役目がわりやすい!

残り5人描き切れるかわかりませんが
あんなのや、こんなの妄想しております。

リサ視点というのもやりたかったことでした。(タイミングむずかしい)
蔵人だけではなくそこにいる人達が
おもしろい科学反応起こすといいな!・・・ってか、やる!!


興味をもたれた方プロフィール下のアドレスから
どうぞ!無料だよ!!登録いらないよ!!

てなわけで、告知!&こぼれ話でした!!
旅の話はまた次回。
[PR]
by star0088 | 2010-02-16 01:03 | マンガ

マレーシア旅行記2日目の巻その2

 これからお話する旅行記について知っていて欲しい事柄。

その1 何故マレーシアかというと当然「水曜どうでしょう」ありき。
 
その2 旅人 私(漫画描き) 友人H(会社員) 友人O(会社員)3人。

その3 友人Oは水曜どうでしょうを見ていない。

その4 友人Oは一週間の旅行期間の後半3日の日程を知らない。

マレー鉄道脱線事故の続き。
シンガポールは・・・まだ、遠い。

5月4日午後 見知らぬ街ゲマス 
e0194711_0344988.jpg

・・・やっと会えた♪


クアラルンプールに向かう客をここで降ろし。
我々を乗せてシンガポールに戻るらしい。
とにかくここからは外国で鉄道の旅だ!

・・・おう?
e0194711_040784.jpg

ドア開けっ放し。
容易に世界の車窓から的な画がとれました。
e0194711_0432216.jpg

う~~~ん。

とにかく列車は進み、冷房のない蒸し風呂の食堂車で激熱いコーヒーを(これしかない)堪能し。
シンガポール国境で本物のサブマシンガンを抱えた警備員ににらまれ。
なんとか入国。
予定より4時間くらい遅れて到着。
もうやれる事ねーよ。、てなワケでとにかくメシ。
e0194711_0575238.jpg

お尻がランブータンだよ!!
e0194711_0594075.jpg

この日やったこと・・・
移動。


しかし、水曜どうでしょう詣でとしては
1、マレー鉄道客車。
2、マレー鉄道食堂車。

旅は続きます。

告知!
2月16日にポップコーンアバター11話目が更新されます!そして2月19日には単行本第2巻が発売されます!!
旅のお供にいかがでしょう?
[PR]
by star0088 | 2010-02-14 01:13 |

マレーシア旅行記2日目の巻その1

 これからお話する旅行記について知っていて欲しい事柄。

その1 何故マレーシアかというと当然「水曜どうでしょう」ありき。
 
その2 旅人 私(漫画描き) 友人H(会社員) 友人O(会社員)3人。

その3 友人Oは水曜どうでしょうを見ていない。

その4 友人Oは一週間の旅行期間の後半3日の日程を知らない。

さて、過去の旅の記録二日目です。
 
前日マレーシアについたばかりの我々はなぜかマレー鉄道に乗って
シンガポールを目指すことになります。
その理由は「彼ら」もその鉄道に乗ったからというだけです。

 
2008年5月4日マレーシア、パサール・スニ。早朝
e0194711_2513963.jpg

とりあえずマレ-鉄道の発着駅、セントラルに向かいます。

しかし、発車時刻が来ても一向にホームに降りれず。他の乗客もざわめき始めてました。
ようやく係員が来て誘導を始めるもなんの説明もせずにローカル線に乗せられました。
集団心理が働いたのか聞くべき人物もいない為そのまま1時間移動。
名も知らぬ駅着。
さらにそこからバスでって・・・おい!
この頃はすでになんらかの理由で発着場所が変わったのだろうと予測していましたが
やはり説明なし・・・すし詰めでバスは出発。
しばらくして我々が見たものは。


オイオイオイオイオイオイ!!!
e0194711_39391.jpg

脱線!?大事すぎるだろ!!
ざわめく乗客。
単線の線路ののためここで鉄道は通行止め。
まさか・・・このままバスでシンガポール?電車でも6時間かかるのに?
結局バスでの移動は2時間半。
またも見ず知らずの駅に降ろされました。
それがここ、ゲマス!(多分)
e0194711_320668.jpg

おそらく日本人観光客など来たことない街!
友人Oげんなり。
私と友人Hは段々とこの状況を楽しむしかないというふうに頭がシフトしてきました。
・・・いや、麻痺か?
やっとの事で係員から聞き出したのはこの駅から列車に乗れるとのこと。
クアラルンプールセントラルまで列車がいけないのでここで往復するらしい。
しかし、まあ日本ならこの日電車の運行は無理。あきらめるしかなかったでしょう。
たくましいなあ・・・。

と、ここだけは水曜どうでしょうを超えた出来事に間違いないとおもいます。
長くなりましたので今回はここまで。
果たして我々3人は無事にシンガポールにたどり着くことが出来るのでしょうか?

決してネームがはかどらないから更新したわけではありません!
また近々に!!
[PR]
by star0088 | 2010-02-10 02:41 |

2008マレーシア旅行記1日目の巻

これからお話する旅行記について知っていて欲しい事柄。

その1 何故マレーシアかというと当然「水曜どうでしょう」ありき。
 
その2 旅人 私(漫画描き) 友人H(会社員) 友人O(会社員)3人。

その3 友人Oは水曜どうでしょうを見ていない。

その4 友人Oは一週間の旅行期間の後半3日の日程を知らない。

2008年5月3日成田、大雨。
e0194711_5184222.jpg


なんのトラブルもなくマレーシア到着。
e0194711_522753.jpg

空港とクアラルンプールをつなぐKLIAエクスプレスからの車窓。

宿のあるパサール・スニ
e0194711_5373285.jpg

このあたりは中国人街らしく活気と喧騒と独特の臭いを放っていました。
e0194711_5411037.jpg

私と友人Hはこのての雑多な感じはむしろ好物なのですが。
友人Oにはきつかった様子。
クアラルンプールはものすごく都市化されていますが多様な人種で形成されているらしく
所々にその国のコミュニティがあります。
このあと街をねり歩き、ナシゴレンやミーゴレンを食いまくり。
すっかりフツーの観光を楽しみました。
こうしてマレーシアの旅1日目はおわり。
この段階においてはまったく水どう的な動きはありません。


懸念材料としては出発の一週間前に足の甲のじん帯損傷した、私の右足。

今回はここまでにしますが2日目には
予想を上回る出来事がおきます。
[PR]
by star0088 | 2010-02-06 06:07 |

水曜どうでしょうの巻

なんとなくブログ更新です。

自分の趣味に旅があるのですが、ブログを始める以前に
行った旅などはタイミング的にズレていて、どうしようか悩んでいたのですが
突然、語ってみます。

2008年5月マレーシア ジャングルにて。
e0194711_1505383.jpg

みなさん、ご存知でしょう~。 「あの」ブンブンブラウですよ~。
e0194711_1554273.jpg



みなさんご存知の「水曜どうでしょう」で訪れた場所にして
ある意味、自分の旅の歴史でも最高の経験をした場所です。
ここに来た理由は当然、どうでしょう詣でなのですが。
・・・それと引き換えに大変な苦労をしました。

こうして思い出すととても一回では書ききれないと、今わかりました。
時間があるときに時系列に少しずつ書いていきます。
今回はほんのさわりということで・・・。

とにかく、ミスタさん、大泉さん、藤村さん、嬉野さん
彼らは凄い事やっていたんだな~。
[PR]
by star0088 | 2010-02-04 02:15 |


ライフログ
ブログパーツ
検索
タグ
最新の記事
アニメ「AURA~魔竜院光牙..
at 2013-09-18 17:38
AURA映画公開!の巻
at 2013-04-13 21:04
漫画AURA最終巻の巻き
at 2013-04-10 00:41
AURA最終回!!の巻
at 2013-03-25 16:00
まんがAURA単行本第3巻発..
at 2013-02-25 14:50
最新のトラックバック
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧